2009 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高い圧縮率で圧縮できる「DGCA」

こんばんは。

なんか梱包財のプチプチを片っ端からプチプチしたい気分です
最近減ってきましたからねぇ

いかがお過ごしでしょうか

いよいよ明日から六月です

六月は祝祭日の休日が全然ない月ですからねぇ
何かと忙しい月になると思います。

この時期は紫外線が強いですからねぇ
僕みたいに目が悪くてメガネで強制している人にとっては
つらい時期でしょう。

~それでもオゾンホールは広がっている・・・~

↑臭いセリフなので取り消しました

さて、今回は、圧縮ソフトを紹介します

「DGCA」-http://www.emit.jp/dgca/dgca.html

↑サイトの「ダウンロード」欄にある
「dgca_v110.exe」をクリックするとダウンロードが始まります

使い方は、ダウンロードしたものを実行して(インストールではありません)、
保存先を任意のフォルダに指定後、解凍
そのフォルダの中にある「dgca.exe」を実行してください

起動したら、なんかものすごく小さいのが出てきます
「DGCArchiver」と書いてあるはずです

圧縮の場合、圧縮したいフファイルを「ファイル」とか書いている下の
開いているスペースにドラッグします

ドラッグしてドロップしたら、圧縮の設定が表示されます

選ぶのは「dgc形式」か「自己解凍形式(exe)」を選ぶことくらいですね

圧縮率はほぼいっしょです何が違うかというと、
[dgc形式]の場合、このソフト専用の形式なのでこのソフトがないと解凍できません
それに対して、自己解凍形式は、このソフトがなくても
圧縮したものをダブルクリックするだけで解凍できます

どちらを使うかは、ご自由に。

ちなみに、圧縮率の差は
816MBのavi形式動画ファイルを
zip,lhz,dgc,自己解凍形式でそれぞれ圧縮してみたところ、それぞれのサイズは右から

zip/692MB(-124MB) lhz/693MB(-123MB) dgc,自己解凍/669MB(-147MB) 〃
,
でした

「20.30メガバイトの差じゃないか」とか思いますが、
MBというとKBの1000倍、キロバイトはバイトの1000倍
つまり、20メガバイトはバイトに置き換えると

20,000,000(二千万バイト)

小さくすることが出来ます

最近はメモリースティックなどが大容量になってきて、
8GBだとかありますが、やっぱり一杯になるときは一杯になります

そんなときに、少しでも小さくすると、小さくした分別のものが運べる

圧縮とは、使いこなせればかなり便利なんですよ

というわけで、今日はここまで。

追伸:ツールの使い方と等は分かりやすく紹介しているつもりですが、
   分からない場合はコメントに、どうぞお気軽に書き込んでください
   また、「こういうことが出来るものがいい」なども、書き込んでください
スポンサーサイト


空のフォルダをまとめて削除してくれる「Del folder」

こんにちは。

六月一日から薬の何かが変わるみたいで
コンビニとかでも薬が帰るそうですね

そういえば去年の六月一日から後部座席のシートベルト強制が始まった気がします

来年の六月一日も何か変わるのでしょうか

コンビニとかで薬が買えるようになると、わざわざ遠くの薬局まで行かなくても
近くのコンビニに風邪薬を買いにいけるから便利ですよね
あ、ちなみに育毛剤はコンビニで売れないそうですよ

さて、今回は空のフォルダをまとめて削除してくれるツールを紹介します

フォルダAの中にデータを入れていたりして、
そのフォルダAの中のデータを別のフォルダBに移せば、
フォルダAは空になります

空になったフォルダは邪魔なだけなので消そうと思いますが、
空フォルダは意外とたまってきて、
位置から消そうとするとかなり重労働です

「Del folhttp://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se329220.html

圧縮ファイルなので解凍後、中にある「DelFolder.exe」を実行してください

次に、検索したいフォルダを設定します
全部検索したいのなら、検索先を「C:\」にしましょう
(↓の画像を参考にしてください)
無題2

検索先を選んだら「検索」を押します
検索が始まるので、コーヒーでも飲みながらしばらく待ちましょう

検索が終わったら、「xx野からフォルダが見つかりました」と出てくるはずです
そしてら、「実行」を押してください。削除されます

空フォルダ自体、そこまでサイズは大きくないのですが、
やっぱり邪魔ですし、たまってくるものですので、こまめに削除することをお勧めします

ちなみに、ボクの場合、検索したら682(!!!)検出されました

こりゃーたいへんだ!

空フォルダはさっさと消してしまいましょう

では、今日はここまで


超面白いレースゲーム「Meteor Alert eXcalation」

テストオワタ------( ゚∀゚ )-----------------------!!!

・・・いかがお過ごしでしょうか
テストが終了したので、更新を再開いたします

とりあえず、この時期にテストなど重要な出来事がある人も多いでしょう

特に、テストがあった人。
お疲れ様でした。

今回は、ダウンロードゲームを紹介します
ダウンロードといっても、インストールではなく圧縮ファイルなので
簡単に使えます。しかも、死ぬほど(死にはしませんが)面白いゲームなので
是非使ってみてください(Y.H君、T.H君、H.ドゥーくん、君たちに言っているんだよ!)

まず、http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/game/se267039.htmlから本体をダウンロードします
「ダウンロード」を押すだけで始まりますが、
IEの場合は上に「ダウンロードがどーのこーの」と出て出来ない場合があります
底をクリックして「」ファイルのダウンロードをクリックすれば出来ます

保存先をデスクトップかどこか分かりやすいところにして
http://hyde551.blog87.fc2.com/blog-entry-146.htmlで紹介されているツールなどで
解凍してください

解凍しましたか?解凍したら新しくできたフォルダの中にある
無題1
を起動します

起動されます
enter弟どんどん進んでいくうちにゲームが始まると思います

このゲームの特徴としては、普通のレースゲームに必ずある
何かが3つないんです

何かといいますと
・順位
・コースのカーブ
・ゴール

上の三つが何を意味しているか分かりますか?
このゲームのルールは”とりあえず海に落ちないようにひたすらまっすぐ進む”
です。

ここで「それだけかよー」と思って、このゲームをやらない人
損します。
s-無題

s-5.jpg

s-54.jpg

s-55454.jpg

(↑はみ出ている場合はクリックしてください)

操作方法は、Fでアクセル
        Dでブレーキ
        Aでブースト
     Spaceでジャンプ
        Qで一時停止
        !”#$で視点変更
・・・くらいです

設定さえすればゲームパッド等でも使えます

パソコンのスペックが低い場合、少し画面がちらつく場合があります
ただ、98でも動作確認はしているので、動かないということはないと思います
では、今日はここまで

スムーズにUSBデバイスを取り外す「UnplugDrive」

こんにちは。

そういえばテストまで後一週間切ってた!
ということで勉強しなければなりません

今日更新した後、次の更新は一週間後の金曜日になるでしょう

以下がお過ごしでしょうか

今朝ニュースでみたのですが、
信号機の「青」を最近の子供は「緑」と呼ぶそうです

ただ、「青信号」と呼んでいるのは日本だけなんです
なぜ日本だけ?

どうも、昔の新聞の誤りが原因だそうです
「緑信号」を「青信号」と書いてしまい、
それが書かれた頃に信号が普及し始めたから
「青信号」というのが伝わった・・・という説です

どうなんでしょうねぇ

さて、今回は「UnplugDrive」というツールを紹介します

USBが普及してきましたねぇ
昔のパソコンでUSBといえばマウスなどの接続のためだったのに、
今がフラッシュメモリとか外付けハードディスクの接続口など
様々なことに使われます

USB機器を取り外すときは、右下の「ハードウェアの安全な取り外し」から
安全に取り外すのですが、
ドライブ名(KとかFとか)で書いてあって
「ローカルディスク」とか「リムーバブルディスク」とか表示されないので、
USBを一杯つけてる人はどれをはずせばいいのか混乱したりします

それを便利にするのがこのツールです
「UnplugDrive」-http://homepage3.nifty.com/yamakox/UnplugDrive/index.html
右端の「ダウンロードUnplugDriveVer. 0.3.2」をクリックすればダウンロードが始まります
インストールパックなので、インストールしてください
インストールは簡単に終わります

インストールが終わったら、ReadMeファイルが出てきますが、
それは閉じてください

ここで「難易も起こらないじゃないか!」
と、思ってはいけません

お手持ちのUSBフラッシュメモリーをパソコンに差し込んでください

取り外すときは、右下にある「ハードウェアの安全な取り外し」から
安全に取り外すということは、先ほども説明しました。

ついでにUSBメモリがもうひとつあったら、それをさしてみてください
(外付けハードディスクなどでもおkです)

いまは、USBのところに二つフラッシュメモリ(の類)が刺さっているはずです

では、取り外しましょう
「ハードウェアの安全な取り外し」から、先に差したほうのUSBをはずしてください

普通は差した順番に文字がE,F,G・・・というふうに変わっていくので
分かる人は分かるかもしれませんが、
ここでよく分からなくなったりします
そして、分からない人は一回「マイコンピューター」などを開いて
どれがどれかみるはずです

さて、そこでこのソフトの出番です

はずしたいものを右クリックしてください
項目が増えているはずです
無題
(みやすいようにUSBを一つにしています)
↑のように、「USB大容量デバイスの停止」があるはずです

あったら、クリックしてください。

右下に、「安全に取り外すことが出来ます」というのが表示されたら取り外してください
以上です。

どうでしょう?

結構便利だと思うのですが・・・

あ、さっき「テスト期間中更新を停止する」と書きましたが、
ひょっとしたら更新するかもしれないので、
きてください

では、きょうはここまで・


様々な動画や音楽を再生できる「GOM player」

こんにちは。

なんだかんだでもう木曜日ですね
”光陰矢のごとし”
分かっていても、時間のたつのは早いものです。

よし。これからどうしようか。

いかがお過ごしでしょうか

さて、時代はデジタルの時代
youtubeなどの動画サイトには様々な動画があり、
youtubeにある動画をダウンロードする方法などもあるわけです
(youtubeから動画をダウンロードする方法は、以前にも
http://hyde551.blog87.fc2.com/blog-entry-7.html弟紹介しました。
良かったら参考にしてください)

で、youtubeみたいな動画サイトだと、
タウンロードしたらたいていは「FLVファイル」で保存されてるんですよ

しかし、これは普通にウィンドウズ同梱の再生プログラムで再生できないんですよ

では、どうします?
こうしましょう!

「GOM PLAYER」-http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se380765.html

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍して、
中にあるインストーラーをインストールしてください

インストールして最初に起動すると、設定が出ますが、
「一般設定」を選択して後はてきとーでおkです

とりあえず
無題1
↑の画面が出るようにしてください

上の画面が出たら動画ファイル(もしくはオーディオファイル)を
↑に「ドラッグ&ドロップします
下の図を参考にしてください
無題

ドラッグ&ドロップすると、再生されます
無題3
こんなかんじです

再生できる形式は

avi・divx・asf・asx・wm・wmx・wmp・wvx・mpeg・mpg・mpe・m1v・m2v・dat・vob・mp4・3gp・k3g・lmp4・skm・dmskm・ogm・mkv・ifo・gom・flv・・・
だったと思います

ちなみに、動画ファイルが無題1
見たいなのになっている場合があります
これは、「GOM PLAYERに対応してます」と意味しているとでも思ってください
こうなっているときは、ダブルクリックすると自動的に
「GOM PLAYER」が起動して再生してくれます

では、今日はここまで

すごく堅く暗号化できるソフト「ED」

こんにちは

休校処置で相変わらず家にこもりっきりです。
そろそろ体がなまってくる頃かな・・・

なんか、一週間の休校と引き換えに夏期休業が短くなるそうです・・・(T0T)

なんか知らないですけど蒸し暑いので汗だくです

さて、今回は米国政府公認暗号対応の暗号化ツールを紹介します

ED-http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se119287.html
ダウンロードして解凍したらすぐに使えます

暗号化ソフトというのは・・・
というのは・・・・

よく分かりませんが、要するに暗号化してしまうということでしょうww
暗号化してしまったファイルは、暗号化したツールでパスワードを入れて復元しない限りは
開いたり出来ません

秘密の文章を送るとき、暗号にしたりして送るのと同じようなものではないかと思います

無題1
起動すると↑が出てきます

暗号化する場合は、左側の「E」を押します

暗号化したいファイルを選択すると暗号化するかどうかの確認が出てくるので
OKをおすとパスワードを決める段階に進みます

指定の文字数以上のパスワードを入れてOKを押すと
元ファイルが暗号化されたファイルに変わります(初期設定)
つまり、暗号構えのファイルは消されるということです

復元するときは、右側の「D」をおして、復元するファイルを選択します
暗号化するとき同様、確認されるので「OK」を押します

パスワードの入力を求められるので、パスワードを入力します
パスワード入力が成功したら、復元されたファイルができます

次に、設定画面の説明です
何のためにこういうソフトがあるのかというと、職場などにはいっている個人情報を
席を立ったときに第三者に盗まれるとか、
メールで個人情報を送るときに何かがあってメールの内容が抽出されて
個人情報が盗まれる打とか
要するに、個人情報などの保護ですね

EとDの下の「OPTION」をおすと設定画面が出ます

無題2

まず、「暗号化したファイルの設定」は上のように「ランダム名+」がいいと思います
ランダム名だと名前を適当に生成してくれるので、第三者から守られる確率が高くなります

右上のチェックボックスの設定から、暗号化したときに元ファイルを消すかどうかなどの
設定ができます

次に、「セキュリティレベル・アルゴリズムの変更」を押してみてください

左側がセキュリティレベル、右側がアルゴリズムの設定です

セキュリティレベルは最高が4で、パスワード20文字以上、
国家機密などに使われたりするそうです

右側のアルゴリズムは、暗号のひねくれ度といいますか、なんといいますか・・・
ウィキペディアで調べたら、”問題を解くための効率的手順を定式化した形で表現したもの
・・・らしいです。はい。わかりませんj。

要するに、理科でやった”電圧を求めるには、抵抗と電流をかける”などの
「公式みたいなものでしょうか
旧ソ連が使っていたものの、ソ連が崩壊してから手に入るようになった
最高機密レベルのものもあります

ちなみに、どこかの記事でも書いた気がしますが、
パソコンからデータを完全に消すには、専用のツールを使うか
上書きして押し出すか、ハードディスクを粉々にするかです

ハードディスクを粉々にしたくない人は、機密情報などを消すときに
複雑なアルゴリズムと高いセキュリティレベルで暗号化した後、
完全削除ソフトで抹消するのが良いのではないか、と。

まぁそういうことです、

では、きょうはここまで。


デスクトップにメモを貼り付ける「付箋紙21」

こんにちは。

インフルエンザが流行したおかげで外を見ても殆ど人が歩いていません。

・・・歩いたくらいでうつるものなんでしょうか?

もし外を歩き回って感染するのなら、
窓を開け放した部屋の中にいても移るのではないでしょうか・・・?

なのに、僕にはうつりません

やっぱり、「馬鹿は風邪をひかない」でしょうか・・・

ちょっと落ち込みます・・・

さて、今回は「付箋紙21」というソフトを紹介します

付箋紙21はhttp://www.roto21.net/husen/download.html
「付箋紙21 SE」のしたの
プログラム本体 Ver2.60β を押してください

ダウンロードしたらインストールしてください
インストールする分には「次へ」とか押しまくってたら勝手に終わります

インストール後、スタートメニューを開き
すべてのプログラム→スタートアップの中にある
「付箋紙21」を起動してください。

起動すると
無題1
↑が出てくるので、図のように真ん中を押してください

説明通り、ネットワークで使用しなければフリーで使えるので
問題はありません

真ん中にチェックを入れてOKをおすと
「付箋紙21をフリーソフトとしてご利用いただけます」と出るので
OKを押してください

OKを押すと今度は
「付箋紙9xのデータを読み取りますか」だったか忘れましたが
そういうのが出てくるので、
「いいえ」を押してください

いいえを押すと、下のタスクバーに「付箋紙21」が追加されます

無題
↑のように、タスクバーに追加された「付箋紙21」を右クリックします

付箋紙に書き込む画面が出てくるので
内容を書いて、右上の付箋紙のマークを押せば↓のようにデスクトップに貼り付けられます

無題2
デスクトップに設置した後、
シングルクリックで場所を移動できて、
ダブルクリックすれば再編集できます

ちょっとしたメモや忘れそうなメモなどのときに、
いちいちテキストファイルを作成して
メモっていたのでは手間が掛かるので、
そういうときに便利ですよね

では、今日はここまで。

微妙にタイピング速度を早くできる裏技

こんにちは

暇なので更新します

臨時休校・・です・・・
ただ単に休みやったらうれしいんですが
どうも「外出を控えろ」とのことなので、ろくに買い物にもいけません・・・・

要するに、案外暇だったりします
ずっと勉強しろだなんてとんでもない話で、
かといってずっとパソコンだと目が疲れたりするので・・・

いま現に目が疲れてます・・・
ゲーム作ってたのでネ

さて、今回は日ごろよくパソコンを使う方
特にタイピングはキーボードを見ずに出来るという方に、
簡単に出来るのに意外と知られていない裏技(?)を紹介します

その裏技(?)とは、タイピング速度を微妙に速くする
というものなんです

別にタイピングがうまくなるわけではありません

それではなんなのか?
キーボードを押すと、その押したキーの文字がパソコンに送信され、
パソコンがそれを受け取ってモニターに表示するというものなのですが、

パソコンが受け取ってからモニターに表示するまで、
少し時間を空けてあるそうなんです

そのあけてある時間を少しでも短くすることによって
微妙に速くなるのです

やり方は、まず
スタート→コントロールパネル(C)を押して
コントロールパネルを開きます

コントロールパネルを開いたら無題1
↑のように「表示までの待ち時間」と「表示の間隔」を
1番右にずらします
あとは「OK」を押すだけ!

これだけです

元から速く打てる人ほどその効果が実感できると思いますが、
実感できるかどうかに個人差はあります

ただ、微妙ではありますが実際に速くなって入るので、
やってみてください

では、目が疲れているので今日はここまで。

ようかんをぷちゅぷちゅつぶす「ようかんくずし」

こんばんは。

また伊勢に行ってきました

・・・というのはとりあえずどうでも良くて
なんか良く「思い出が走馬灯のようによみがえってくる」といいます
ご存知でしょうか?

「走馬灯」自体を知らない人もいるのではないのでしょうか

どうも走馬灯というのは、行灯(あんどん)みたいなもんですが
行灯とは違い中にもうひとつ丸い筒状のものがあって、
そこのなかにローソクを立てるんです

内側にある筒状のものは上がプロペラみたいにくりぬいてあって
ローソクを入れるとローソクに暖められて軽くなった空気が上がるときに
プロペラに当たって中の筒が回るわけです

中の筒には模様が書いてあって、中の筒が回ると外の紙に
模様が映るというものです

・・・だそうです

さて、最近なんかパソコンを使いこなしている人以外は必要ないような
ツールばかり紹介してきましたので、
息抜きというか何と言うか、ゲームを紹介します

ようかんくずし-http://www.neoatlan.com/youkan/index.html
↑ページ「おしながき」の近くにある「ダウンロード」を押せばダウンロードが始まります
アンインストーラーとようかんくずし本体があるので
間違いなく「Atlantic ようかんくずし」の方にしてください
アンインストーラーはおそらく不要です

これはですねぇ
いわゆる「ブロック崩し」みたいなものなんですよ

昔はやりましたよね?
ボールをバーで落ちないように跳ね返しながら
ブロックを壊していくというやつです

そのブロックがようかんに変わったようなものですね

s-無題
(クリックしても別に拡大とかしません)

インストールパックがダウンロードされるのでインストールしてください。
終了したら、スタートメニューから
すべてのプログラム→Atlantic ようかんくずし の中にある
[ようかんくずし]をクリックすると起動します
デスクトップにでも移したら使いやすいと思います

下のブロックで円盤を跳ね返してようかんを崩していくというものです
ブロックはマウスで動かすことが出来るので
キーボードより動きやすいんですね

跳ね返すときに円盤を押すように跳ね返したらブロックの速度が速くなるなどあります

ようかんの色によっての効果は
http://www.neoatlan.com/youkan/club.htmlに掲載しています

まぁがんばってください

いまさらですが、操作で使うのはマウスとEscキーだけです
タイトル画面が出てきたらクリックしてスタート
右クリックで一時停止
右クリックと左クリック両方押しながらマウスを動かすと
盤の角度を変えられます
Escキーで終了できます

終了しようとするとこのゲームを作った「アトランティスゲェムセンタァ」の広告が出ますが、
そこであわてずに待ってるとそのうち終わります

ただ、時々その状態で固まったまま動かなくなったりもするので
そんなときはタスクマネージャを呼び出して
「ようかんくずし」を終了させてください

ではまた。

すごく速く圧縮ファイルを解凍する「解凍レンジ」

こんばんは。

とりあえず。
いかがお過ごしでしょうか

テスト近い・・・
正直言って次のテスト、自信ないんですよね

皆さんのなかに「テストは三度の飯より大好きだ」という物好きな人はいらっしゃるでしょうか
・・・いませんよね
でも、テスト勉強の期間中がテスト当日より嫌いです・・・

来るなら早く来なさい!というわけです

さて、今回は圧縮ファイルの解凍ソフトを紹介します
「圧縮ファイル」分からない人は基礎用語集を読んでください

「解凍レンジ」http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se094501.html
このソフトはですねぇ

要するに解凍ソフトなんですが、
圧縮ファイル「特にzip」の解凍が速く、
しかもインストールも簡単
使い方も簡単

とてもいいソフトです

使い方は、↑からダウンロードし、
ダウンロードした「range141.exe」を起動
インストールはテキトーでおkです

インストールが終わったら、デスクトップに「解凍レンジ」が
追加されるはずです

解凍するときは、↓画像のように解凍したいファイルをドラッグ&ドロップ(←分からない人も基礎用語を読もう!)
無題
これだけです

まさに「簡単」なソフトなんです

ただ、「関連付け」の設定は出来ません
しかし、解凍の速度は速いので、使ってみてはいかがでしょうか

では、きょうはここまで。


スクリーンを画像として保存する「caphey」

こんばんは。

テストが近づいてきたこともあり、更新がまばらになります

・・・って一日のアクセス数が減ってきている!

大体一日あたり20人くらいだったのに16人くらいまで減ってる・・・恐ろしい・・・

豚インフルエンザの脅威も過ぎ去り(?)、
あれだけさわいでたマスコミや薬局も静かになりました(薬局は余計か)

なのに段々寒くなってきている気がするのはなぜだ・・・?

いかがお過ごしでしょうか

さて、今回は「CapHey」というものを紹介します

皆さんは「スクリーンキャプチャ」というものをご存知でしょうか?

今あるパソコンの画面をそのまま画像としてコピーするんですね
これは、普通のパソコンには標準でついてます

お手持ちのキーボードの「Prt Scrn」(でないかもしれない。)キーを押してください
押しましたか?押したらスターとメニューから
アクセサリの中にある「ペイント」を起動してください

起動しましたか?
ペイントの「貼り付け」を押してみてください

無題3
↑みたいに、スクリーンが画像としてペイントに表示されます

これが、windows標準の「プリントスクリーン」です

しかし、あるツールがどんなのかを紹介するとき
特にこのブログみたいにツール紹介のブログでは
「ツールがどういうものであるか」のサンプル画像が必要なものです

で、そんなときにいちいち↑のプリントスクリーンだと

・すべてをコピーしてしまうのでいちいち編集しなければいけない
・マウスカーソルを写すことが出来ない

などの短所があります。その短所を補うのがこれ
「CapHey」-http://www.uranus.dti.ne.jp/~y-akita/software/caphey.html
上のサイトの、「caphe111.lzh」をクリックすればダウンロードが開始します

lhz形式なので解凍してください

解凍したらCapHey.exeを実行します。

無題1
上は、「CapHey」で撮影した「Caphey」でスクリーンキャプチャしたときを撮影したものです

・・・ややこしいですか
つまり、ひとつの「caphey」がスクリーンキャプチャをした様子を
もうひとつ起動した「CapHey」でスクリーンキャプチャしたものです

上のほうにボタンが並んでいますよね?そのボタンの役割は

・1番左(マウスがかぶさっていて良く見えない)「新規作成」(殆ど使わない?)
・左から二番目「保存」
・左から三番目「スクリーン全体のキャプチャ」(Prtscrn)と一緒です
・左から四番目「最前面のアクティブウィンドウをキャプチャ」(つまり「Caphey」のひとつ後ろに位置するウィンドウをキャプチャ。これも殆どつかわない)
・左から五番目「選択したウィンドウをキャプチャ」(キャプチャするウィンドウを選択してキャプチャ
これは結構使う)
・左から六番目「操作領域をキャプチャ」(↑と似ているけど、あまり使わない?)
・左から七番目「選択領域をキャプチャ」(マウスでドラッグした範囲をキャプチャ。
これはかなり便利)
・左から八番目「連写」(連射フレーム数などを指定して連写。
あまり使わない・・・かな?)
左から九番目「マウスをキャプチャ」ここが(へこんでいたら↑みたいにマウスをキャプチャすることが可能)
左から11番目「ウェイトを無効」(キャプチャを開始するまでの大気時間を省く。気にしなくておkです)
左から12番目「コントロールやウィンドウの選択時、ヒントの表示」(・・・気にしなくて良いです!)

ということです
ま、選択範囲と選択したウィンドウのキャプチャが1番便利でしょう

まぁ、機会があったら使ってみてください
では、今日はここまで

追伸:最近、ネタ不足などでブログで紹介するツールがマニアックなもの(?)になってきていると思います
リクエスト等ありましたら(例:こんなことが出来るツールがいい)などありましたら、
コメントに書き込んでください

Eagles 「hotel california」

こんにちは。

暑いですねぇ
いかがお過ごしでしょうか

さて、今回はボクのお勧めの音楽を紹介します

イーグルスの「Hotel California」

この曲はですねぇ
なんか昔ものすごーくはやった曲らしいんですよ

本当かどうか分かりませんが、
アメリカのFM局では四時間半に一回、
人気のある曲ばかり流しているところでは一時間半に一回は流れていたそうです

とにかくそれはもうすごくヒットした曲らしくて
歌詞が深いんですよね

歌詞を載せると長くなるので続きを読んでください


IEのお気に入りを整理「Favorite cleaner」

こんにちは。

新型インフルエンザの感染者が日本でも出てきました

いかがお過ごしでしょうか

ボクは相変わらずぴんぴんしてます
「馬鹿は風邪をひかない」というヤツでしょうか」

寒さも和らぎ、というか昨日まで寒かったんですけどね
半そでの人もいるのではないでしょうか

さて、今回はIEのお気に入りを整理することが出来るツールです

「Favorite Cleaner]-http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se265788.html

これはですね
インターネットエクスプローラーのお気に入りを背いるすることが出来るんです

整理といってもフォルダにまとめるとかではありません

お気に入りというのは、要するに押せばそのページに飛ぶ
いわゆる「リンク」の集まりなんです

しかし、そのリンク先のページが移転したり閉鎖したりしていけなくなっても、
「お気に入り」にそのいけないページのリンクが残るわけです

家はないのに、玄関だけある、みたいなものでしょうか

要するに、不要なんですよね
で、それを整理しましょう、というのがこれなんです

使い方は、ダウンロード&解凍
インストールは不要です

ソフト本体を起動し、とりあえず「検索」を押して検索が終わるまで待ちましょう
無題2
実際に検索をかけたときの画面です

「フリーソフト~」が、リンク切れだということです
あっても仕方ないので、画像のようにチェックを入れて「ゴミ箱へ」を押すと消すことが出来ます

ちなみに、これは重複(ちょうふく。じゅうふくではありません。注意!)しているリンクも
検索することが出来ます

「重複チェックモード」にチェックをいれ
さっきとおなじように「検索」を押すだけ

ボクの場合、重複しているリンクがなかったのでサンプル画像はありませんが、
もし重複しているリンクがある場合は
青い文字と赤い文字の二種類(?)でリンクが出てくるそうです

それが重複しているリンクなので消した方がいいのですが、
二つとも消してはいけません
あくまでも「重複している」のですから、
片方だけ消しましょう

ホームページは結構いけなくなったりしているページが多くなったりしているので、
定期的に検索をかけることをお勧めします

では、今日はここまで。

ファイルを素早くコピー「Fire Fast copy」

こんばんは。

ゴールデンウィーク、終わってしまいましたね。
でも明後日が土曜日なので一応また2日間休みなのですが・・・

いかがお過ごしでしょうか

僕は少し眠いです・・・

パソコンって、やり出すと止まりませんよね
コレが終わったらアレがやりたい、アレが終わったらそれがやりたい

・・・堂々巡りです

というわけで昨日遅くに寝てしまって寝不足気味です・・・

さて、今回紹介するツールは「Fire File Copy」
直リンおkだったので、
↓をクリックすればダウンロードが始まります
http://www.softnavi.com/haifu_files/ffc4_7_0u.zip

公式サイトはhttp://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/pc/sw/index.html

「物理メモリを巨大なバッファとして使用することにより HDDヘッドのシーク動作を抑えつつ、OSのキャッシュシステムを最小限(あるいは全く)しか使わないでコピーするため、同一パーティション内でのファイルのコピー、別パーティションへのコピーや移動が高速かつ静かに行えます。物理的に異なるHDD等やネットワークへの処理も高速化される場合があります。(4.0.0では、読み書きを並行して行うので物理的に異なるドライブやネットワークも、高い確率で速く快適になります)」
(公式サイトより引用)
・・・だそうです

よくわかりませんね・・・

簡単な使い方だけ説明します
まず↑からダウンロードしたzipファイルを解凍します
(「解凍」はもう説明しなくてもわかりますよね?
わからない場合は「このブログの基礎用語」を見てください)

解凍したら、「FFC(.EXE)を起動します

起動したら、初期設定をするといいますが、
わからなけでば全て「いいえ」または「キャンセル」を押し続けていけばおkです

無題1
↑サンプル画像
まず、コピー(または移動)したいファイルを上の
「処理するファイルを選択(D&Dも可)というところに」
ドラッグ&ドロップします(そっちのほうがラクでしょう)
最後に、「コピー」というところを
必要であれば「移動」に変えてください

次に、下のところのいろいろと書いてありますよね
ここがコピー先になるわけです

コピー先のフォルダなどをドラッグ&ドロップで入れても良いし、
横のフォルダアイコンを押して選択してもおkです
選択して「処理開始」を押せば作業が始まります

ファイルサイズが大きいほど、
普通にコピーするより差が出ます

ハードディスク本体の負担も少ないらしいので
使ってみてはいかがでしょうか?

では、今日はここまで。

vista風の壁紙「vista aurora」

こんばんは。

ゴールデンウィークも今日までですねぇ
明日からまた仕事とか学校とか始まるわけです

いかがお過ごしでしょうか

ボクですか?ボクは
ゴールデンウィーク中だれていましたね

秋にもう一回ゴールデンウィークがやってくるそうです

なんか三連休を増やそうという「ハッピーマンデー制度」なるものがあるらしくて
祝日などが月曜日に持ってこられるわけです

で、敬老の日が月曜日に来たわけです

もうひとつ
日本の法律には
「前後を休日で挟まれた場合、その間の平日を国民の祝日とする」
・・・というのがあるそうです

で、結果的に

9月の19、20の土曜日・日曜日の休日があった後、
ハッピーマンデー制度で敬老の日が21日にもってこられてとりあえず三連休
その後23日に秋分の日があるわけでして、
間に挟まれた22日が国民の祝日になり、ゴールデンウィークの完成、と。

もともと「ゴールデンウィーク」というのは映画界が作った言葉らしくて
連休に人が映画館に来るから売り上げが上がる
お金=金=ゴールドというので、
ゴールデンウィークとなったそうです

・・・なんのこっちゃ

さて、今回はwindows vistaふうの壁紙を見つけたので紹介します

え?最近vistaネタが多いって?
気にしないで下さい・・・

さて、壁紙はhttp://frnak.deviantart.com/art/Vista-Aurora-43015898~ダウンロードできます

無題1
↑のように「Download」をクリックすればダウンロードが始まります

壁紙は、全部で六種類です
s-preview.jpg
ロゴ入りとロゴなしの三種類×二種類です

ボクは、ロゴ入りの左上のヤツが1番好きです

壁紙の変更方法が分からない人は、
http://hyde551.blog87.fc2.com/blog-entry-83.htmlを見てください

では、今日はここまで。

多種類の動画の相互変換が出来るソフト「freevideoconverter」

こんばんは。

まず、謝らせてください。
しばらく更新してなくて、スミマセンデシタ

ずーっとほかのことやってたので・・・

インフルエンザの話題も何だか醒めてきて
フェーズ6に引き上げられることはなさそうです

よかったのかな

さて、今回はいらない人には徹底的にいらない
ただ、いる人にはかなり重宝するソフトを紹介します
free vidio convarter-http://www.koyotesoft.com/indexEn.html
上のサイトの左側から「free vidio convarter」を選択
画面が切り替わったら「download」をクリック

このソフトはですねぇ
えー

様々な形式の動画を相互変換することが出来るんです

入力ーavi / divx / mov / mp4 / flv / 3gp / wmv / asf / mkv / vob / mpg (MPEG-1 /
MPEG-2)/ m1v / mts / m2ts
出力- 3g2 / Asf / Avi / DVD (NTSC or PAL) / Flv (FLV1)/ iPhone / iPod / Mp4 /
Mpeg1 / Mpeg2 / PS3 / PSP / Wmv / Zune
(K本的にフリーソフト様から引用)

↑をパッと見ただけでも多いですね
たいてい良く使う動画形式はflv,avi,mpeg4辺りですから
このソフトひとつで出来ます

動作も比較的軽く、
パソコンの性能によって違いはありますが
割とさくさく動きます

ほかにも、動画から音楽ファイルだけを抜き出すというのもあるので、
youtube~動画をとってきた後
音楽だけ抜き出してプレーヤーに入れるなんてことも出来るかもしれません

色々と使い道はあるので、使ってみてはいかがでしょうか?
では、今日はここまで。

手軽に視力測定が出来る「視力測定ソフト」

こんばんは。

世間は豚インフルのことで騒いでおりますが、
こんな時に日本で鳥インフルが発生したらどうなるか、とか思っています
小沢さんの話題が飛んでしまいましたね。

いかがお過ごしでしょうか

さて、春ですね
春といえば身体測定
身体測定といえば視力検査

恐ろしいものです

視力検査が恐ろしいのではなく、視力検査の結果が恐ろしいのです

色々あって僕はものすごーく視力が悪いので
とりあえず努力はしてみみるんですが、1回悪くなってしまうと良くはならないもので・・・

で、視力を知りたいのですが頻繁に眼科に行くわけにも行かない

で、このソフトを使うわけです

「視力測定ソフト」http://blog87.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new
ダウンロードして解凍するだけです

解凍したら、とりあえず起動します

ファイル→設定で
測定距離と開始視力を調整します
測定回数はそのままでも良いと思います

F5キーを押せば測定が始まります

あとは、表示されるモノ(ランドルト環)の穴の開いているむきを
矢印キーから入力していくだけです
分からなければスペースキーを押せば良いそうです

あくまでもソフトなので正確ではありません

本当に心配な人は眼科に行きましょう

では、今日はここまで


クリックお願いします
ぽちっと1クリック
お願いします
Hyde'sPC

Facebookページも宣伝
プロフィール

hyde551

Author:hyde551
the spec of hyde551
年齢:見た目はおっさん、実は高1
性格;しつこいってよく言われます。
血液型:こんなのはどーでもいいです
住処:大阪の北の方
最近どう?:サボり癖が…
趣味:芸術的写真の撮影!
   パソコンをいぢる
   ゲーム大好き
   自転車でぶらぶら
   ときどきAlto sax
コメント:
ども
私生活がちょっとカオスなことになってるので更新がかなりまばらになってしまっています。
それでも、一ヶ月に一度は更新して例の広告が出ないようにがんばっていこうと思いますので、時々のぞいていただければ嬉しいです。
主にツールの紹介ですが、最近は写真のことばかり・・・

※相互リンク大歓迎!

Lはじめてhyde'sPCに来ていただいた方へ
Lこのブログを読む上での注意
L読む前に覚えてほしい基礎用語

アクセスカウンター
サイトマップ

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
hyde'sPC別館
「hyde's anotherPC」は
コチラ
やすろぐらーリンク集
掲示板はコチラ
連想ゲーム[Monky Banana]はコチラ
検索フォーム
お気に入りに登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。