2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファイルを素早くコピー「Fire Fast copy」

こんばんは。

ゴールデンウィーク、終わってしまいましたね。
でも明後日が土曜日なので一応また2日間休みなのですが・・・

いかがお過ごしでしょうか

僕は少し眠いです・・・

パソコンって、やり出すと止まりませんよね
コレが終わったらアレがやりたい、アレが終わったらそれがやりたい

・・・堂々巡りです

というわけで昨日遅くに寝てしまって寝不足気味です・・・

さて、今回紹介するツールは「Fire File Copy」
直リンおkだったので、
↓をクリックすればダウンロードが始まります
http://www.softnavi.com/haifu_files/ffc4_7_0u.zip

公式サイトはhttp://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/pc/sw/index.html

「物理メモリを巨大なバッファとして使用することにより HDDヘッドのシーク動作を抑えつつ、OSのキャッシュシステムを最小限(あるいは全く)しか使わないでコピーするため、同一パーティション内でのファイルのコピー、別パーティションへのコピーや移動が高速かつ静かに行えます。物理的に異なるHDD等やネットワークへの処理も高速化される場合があります。(4.0.0では、読み書きを並行して行うので物理的に異なるドライブやネットワークも、高い確率で速く快適になります)」
(公式サイトより引用)
・・・だそうです

よくわかりませんね・・・

簡単な使い方だけ説明します
まず↑からダウンロードしたzipファイルを解凍します
(「解凍」はもう説明しなくてもわかりますよね?
わからない場合は「このブログの基礎用語」を見てください)

解凍したら、「FFC(.EXE)を起動します

起動したら、初期設定をするといいますが、
わからなけでば全て「いいえ」または「キャンセル」を押し続けていけばおkです

無題1
↑サンプル画像
まず、コピー(または移動)したいファイルを上の
「処理するファイルを選択(D&Dも可)というところに」
ドラッグ&ドロップします(そっちのほうがラクでしょう)
最後に、「コピー」というところを
必要であれば「移動」に変えてください

次に、下のところのいろいろと書いてありますよね
ここがコピー先になるわけです

コピー先のフォルダなどをドラッグ&ドロップで入れても良いし、
横のフォルダアイコンを押して選択してもおkです
選択して「処理開始」を押せば作業が始まります

ファイルサイズが大きいほど、
普通にコピーするより差が出ます

ハードディスク本体の負担も少ないらしいので
使ってみてはいかがでしょうか?

では、今日はここまで。
スポンサーサイト


comment

Secret

No title

ファイルへの直リンだめって出たよ
クリックお願いします
ぽちっと1クリック
お願いします
Hyde'sPC

Facebookページも宣伝
プロフィール

hyde551

Author:hyde551
the spec of hyde551
年齢:見た目はおっさん、実は高1
性格;しつこいってよく言われます。
血液型:こんなのはどーでもいいです
住処:大阪の北の方
最近どう?:サボり癖が…
趣味:芸術的写真の撮影!
   パソコンをいぢる
   ゲーム大好き
   自転車でぶらぶら
   ときどきAlto sax
コメント:
ども
私生活がちょっとカオスなことになってるので更新がかなりまばらになってしまっています。
それでも、一ヶ月に一度は更新して例の広告が出ないようにがんばっていこうと思いますので、時々のぞいていただければ嬉しいです。
主にツールの紹介ですが、最近は写真のことばかり・・・

※相互リンク大歓迎!

Lはじめてhyde'sPCに来ていただいた方へ
Lこのブログを読む上での注意
L読む前に覚えてほしい基礎用語

アクセスカウンター
サイトマップ

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
hyde'sPC別館
「hyde's anotherPC」は
コチラ
やすろぐらーリンク集
掲示板はコチラ
連想ゲーム[Monky Banana]はコチラ
検索フォーム
お気に入りに登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。