2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハングアップしてしまったプログラムを強制的に終了する「XKillwin」

こんにちは。

最近は暖かい日が続きます、

いかがお過ごしでしょうか?

さて、著作権の取締りが厳しくなってきた今日この頃

「ニコニコ動画」は再生時にコメントが再生されることで話題になりましたが、

「youtube」よりも著作権の取締りが厳しくなってきたため、最近が人気が落ちてきているとか。

日本は著作権の取り締まりにかなり力を入れてますからねぇ。

↑の文から僕が何をいいたいかわかりますよね?

さて、今回紹介するツールは

ハングアップしてしまったプログラムを強制的に終了するソフトです。

「ハングアップしてしまったソフト」というのは要するに

何らかの原因で動かなくなってしまったソフトのことを示します、

皆さんも経験あるのではないでしょうか?

パソコン上でゲームなどをしていたら何らかのバグで

突然止まり、CTRL+ALT+DELETEでタスクマネージャー()を起動し

プログラムを強制終了させた、ということがあります。

これをすばやくしてくれるツールです、

元々ある強制終了は、

既にフリーズしているアプリケーションに

「終了しなさい」という命令を出します。

それから十秒ぐらい待って、応答がない場合

「応答がありません。終了させますか?」というメッセージが出てきます。

それに、アプリケーションがフリーズしているとき、大抵CPU使用率が100%なので、

タスクマネージャーを起動させること自体が難しいのです。

このソフトは、命令を出さずに強制的に終了させます。

使い方は

1.http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se198318.htmlからダウンロードして、解凍します

2.アイコンをダブルクリックします。

3.マウスが「kill」という表示に変わったら終了させたいアプリケーションのウィンドウをクリックします。

これでOKです

これだけです。

かなり早く終わらすことが出来ます(0ω0)

デスクトップ上にショートカットを作成するといいかもしれません

では、今日はここまで。
スポンサーサイト


comment

Secret

クリックお願いします
ぽちっと1クリック
お願いします
Hyde'sPC

Facebookページも宣伝
プロフィール

hyde551

Author:hyde551
the spec of hyde551
年齢:見た目はおっさん、実は高1
性格;しつこいってよく言われます。
血液型:こんなのはどーでもいいです
住処:大阪の北の方
最近どう?:サボり癖が…
趣味:芸術的写真の撮影!
   パソコンをいぢる
   ゲーム大好き
   自転車でぶらぶら
   ときどきAlto sax
コメント:
ども
私生活がちょっとカオスなことになってるので更新がかなりまばらになってしまっています。
それでも、一ヶ月に一度は更新して例の広告が出ないようにがんばっていこうと思いますので、時々のぞいていただければ嬉しいです。
主にツールの紹介ですが、最近は写真のことばかり・・・

※相互リンク大歓迎!

Lはじめてhyde'sPCに来ていただいた方へ
Lこのブログを読む上での注意
L読む前に覚えてほしい基礎用語

アクセスカウンター
サイトマップ

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
hyde'sPC別館
「hyde's anotherPC」は
コチラ
やすろぐらーリンク集
掲示板はコチラ
連想ゲーム[Monky Banana]はコチラ
検索フォーム
お気に入りに登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。